参議院選挙9日目!

参議院選挙9日目!琵琶湖源流部の高島市朽木市場から出発。水路の美しい市場地区を抜け、安曇川に沿って一路下流の安曇川町へ! 安曇川・高島町内では、各地で川端達夫後援会の皆様が、街頭でお待ちいただきミニ交流を実現。7月9日。

朽木から安曇川、高島地区では、道路の右から左からと多くの方が門口まで足を運んで下さいました。有難いことです。川端達夫さんとのミニスポットも数ケ所で開催。私は、国民経済の6割を占める家計を温めるため、最大の政策は、義務教育以降の授業料無償化政策であることを強調。

2009年に発足した民主党政権は、川端達夫さんが文部科学大臣の時に、高等学校の授業料無償化を実現してくれたこと。当時の滋賀県知事としても、県立高校の設置者として大変助かったこと。

「子育ての社会化」の方向として、今後は大学教育の無償化を進めるべき必要性を訴えさせていただきました。私の今回の政策の中での大学授業料無償化は「自己責任」「格差社会をただす」と同時に家経を温める「経済政策」分かち合い社会づくり」の一環でもあります。

大津市北部の街宣途中、ちょうど北比良の我が家に帰り、昼食は自宅の浜辺の橋板で冷麺!!最高!。

午後は大津市北部を街宣とミニスポット。夜は唐橋のアープしがの個人演説会。国民民主党の岸本周平さんが駆けつけてくださる。教育会館の個人演説会では、社民党、立憲民主系の県議、市議の皆さんが企画をして下さいました。多くの皆さんのご参加、ありがとうございました。

先頭に戻る