参議院選挙4日目!

朝は米原市の鴨池荘から一路姉川最源流の甲津原集落へ。交流センターの前で待つ人びとから暮らしぶりなどを伺った後、8時を待って街宣開始。米原、彦根、東近江から最後は日野町までの遠距離街宣でした。7月7日

緑深い甲津原は45年前の大学院生の時代から調査で伺っていた懐かしいところです。その甲津原から曲谷、板並、春照を経て米原市内を街宣。多くの集落で「びわ湖の日」一斉清掃で、川べりの草刈りなどで汗を流しておられました。選挙カーを止めて、お礼を申し上げ記念写真も。米原ルッチプラザでは、「多文化共生フェスタ」。米原市では角田県議、山本市議、堀江市議、西堀市議に先導をいただきました。

彦根では、七夕にちなんで「親子七夕の語り」会を中沢県議が呼びかけて実現くださる。多くのお父さまお母さまのご希望を伺う。教育費の負担軽減、母子家庭への援助、など切実な問題が多い。子どもさんの願いには「家族が幸せに」「かださん頑張って」などうれしい短冊も。

また彦根市内のびわ湖岸ではインスタなどで人気の「あのベンチ」を訪問。各地からのお客さまが多い。北風がきつく、波の巻き上げで、湖水はにごっていましたが、ここでNHKさんからの取材。彦根市では中沢県議、江畑県議が先導下さいました。

彦根市稲枝地区での、大規模農家の訪問を経て、夕方には能登川市内での住宅街での街宣・ミニスポット。晩には八日市アピアで個人演説会の後、日野町での個人演説会。参集下さった皆さん、ありがとうございました。東近江市では、徳永選対委員長が街宣のマイクをもってくださり、井上市議、連合の皆さまが協力下さいました。

梅雨時とは思えない「なつぞら」のような青空がひろがり、日差しはきついが爽快感ただよう滋賀県内、姉川源流部から米原、彦根、琵琶湖岸、東近江(能登川、八日市)と走り、最後は日野町。改めて滋賀の魅力発見の街宣でした!

北比良の自宅に帰えれたのは10時をすぎていました。明日は月曜日、石山での駅立ちから開始。早起きしなければ・・・。

先頭に戻る