1月13日 大津市成人式、逢坂学区新年交礼会、仰木の里学区新年あいさつ会に参加

1月13日、大津市の成人式に朝一番に参加。琵琶湖畔のホテル会場には、3000名近くの着飾った成人の姿がまぶしいほど。お天気でよかった!そういえば昨年この場にわが初孫娘も参加していました。

成人式では来賓挨拶をさせていただく。「大津市の魅力を発見してください」「政治に関心をもってください」と二点お願いする。埼玉県生まれの私が中学校の修学旅行で比叡山と琵琶湖に魅せられた原点から、アフリカやアメリカ、世界各地をまわって、改めて大津の自然と文化、暮らしやすさに魅せられたことを紹介。

政治については、国会議員の立場から、知事経験も踏まえて、皆さんが額に汗して働いて納めた税金の使い方を決めるのは政治であること。市長も市議会議員も知事も県議会議員も国家議員もみなさんが決める力をもっていること。それゆえ遠いと思っている政治を近いものにするためにも是非投票に行って下さい、とお願いしました。

昼には逢坂学区新年交礼会に参加。赤井会長を先頭に、自治連の皆さまのコミュニティ活動にまずお礼を申し上げました。そして「これやこの ゆくもかえるも別れては 知るも知らぬも逢坂の関」を紹介させていただき、少女時代からあこがれていた歴史深い逢坂学区に、子ども夫婦と孫6人がすまわせてもらっていることを感謝申し上げ、私自身も、この地で人生を終えさせてほしいとお願いしました(微笑)。

また夕方には、仰木の里学区新年あいさつ会にご招待いただき、コミュニティ活動への感謝とともに、国会議員として、子どもの貧困問題や、災害対策、特に予防的な水害対策など、滋賀県で先駆的にすすめてきた政策を国政で展開していることを報告させていただきました。

午後には、合間をぬって、こにし大津市長選挙候補の街宣車で、候補者本人とともに石山、南郷、大石地区で訴えさせていただきました。南郷地区では地元の皆さんの歓迎を受け、小西候補も力をいただきました。また夜には瀬田の月輪自治会館で、小西候補の個人演説会。川端前衆議院議員についで私も候補者応援。本人の挨拶も日に日に分かりやすく、自信に満ちたものとなっています。

夜は9時すぎまで瀬田駅で候補者とともに呼びかけ。市長選挙への関心があまり高まっていないようです。チラシ受け取りも反応が弱いです。最後の追い上げに頑張りましょう!

#大津市長選挙  #こにし元昭  #嘉田由紀子  #大津市成人式  #逢坂学区新年互礼会  #仰木の里東学区新年あいさつ会

先頭に戻る